ワキ脱毛に必要な回数と期間

ワキ脱毛に必要な回数

ワキ脱毛に通ったけど、ムダ毛が減らずに、途中でやめたら元の毛量に戻ってしまった・・、という口コミを見かける事も少なくありません。

 

でも、誰もがそうなるわけではなく、きちんと必要な回数を把握して、肌質や毛質に合った脱毛方法を選べば必ずキレイになることができます。

 

 

ワキ脱毛に必要な回数と期間は、医療レーザー脱毛とエステ脱毛とそれぞれにだいたい決まっています。

 

 

サロンやクリニックを選ぶ時、そのだいたいの回数を目安に選ぶことと、それよりもさらに追加で脱毛をしたいときに、どのくらいの追加料金が必要なのかも調べておくと安心です。

 

 

でも、ワキ脱毛に必要な回数はあくまでも目安。肌質や毛質によって脱毛完了までに必要な回数は変わって来ることを知っておきましょう。

 

ワキのエステ脱毛で必要な回数は12回〜18回

ワキ脱毛は、エステ脱毛のIPL(光)脱毛で、12回〜18回必要といわれています。これは、どのくらいムダ毛がなくなれば納得できるのかと、産毛のような細い毛は濃いくて太い毛よりも時間がかかるので回数に差が出てきます。

 

 

 

脱毛サロンの広告でよく見かける6回パックは、他のサロンで脱毛した人の乗り換え用の回数だったり、極端に毛が少ない人用です。初めての脱毛をする時は、まず18回を目安に選ぶといいでしょう。

 

ワキ脱毛は18回の料金、もしくは、今増えているワキ脱毛の回数無制限を選ぶと間違いがないです。

 

回数無制限は、文字通り何度でも通うことができるのでおすすめです。

ワキの医療脱毛で必要な回数は5回〜8回

ワキ脱毛で、今密かに利用する女性が増えているのが医療レーザー脱毛。

 

一般的に、エステ脱毛よりも費用が高く、痛いのがデメリットですが、回数が少なくて済む分、脱毛完了までの期間が短いのがメリットになります。

 

 

主には、脱毛を少しでも早く完了させたい、永久脱毛をしたい、アトピーなどで脱毛に不安がある女性に人気です。

 

最初の1回目から毛が抜ける実感がある人もいれば、3回目で突然ムダ毛が気にならなくなったと毛の抜け方は個人差がありますが、だいたい3回目くらいからムダ毛が気にならなくなることが多いです。

 

 

回数の目安は5〜8回ですが、肌が乾燥している、肌トラブルが起きやすい敏感肌である、アトピーなどの皮膚疾患があってレーザーの出力を下げると、それ以上に回数が必要になることもあります。

 

 

期間はおおまかに1年ですが、クリニックによっては2年かけて行うこともあります。

 

 

 

ワキ脱毛は回数無制限を選ぶと安心

医療脱毛、脱毛サロン、どちらもワキ脱毛は回数無制限を選ぶと、脱毛の完了までに追加費用の心配がないので安心して脱毛を受けることができます。

 

それでもワキ脱毛に不安があるなら、カウンセリングで体験脱毛・テスト照射などをしてもらうといいです。

 

 

 

ワキ脱毛をすると、暑い季節に何も気にしないでノースリーブやキャミを着ることができるので、とってもおすすめです。

 

ワキ脱毛をすれば憧れのツルツルの白い肌、自己処理を続ければブツブツの黒ずんだ肌になってしまいます。

 

ワキ脱毛を始めるなら、1日でも早いほうがいいですネ。

関連ページ

ワキ脱毛医療脱毛とエステ脱毛の選び方
ワキ脱毛は、エステ脱毛と医療脱毛のどちらを選んだらいいのか悩みますよね。選ぶ時のポイントの一つとしては、ワキ脱毛をした後どうしたいか?が大切になってきます。
ワキ脱毛の服装と注意点
ワキ脱毛の服装は、カウンセリングなどでは特に注意点を言われることはありませんが、ワキ脱毛を少しでも快適にするためのチェックポイントがあります。
ワキ脱毛の痛みを和らげる方法
ワキ脱毛が短時間で終わると言っても、痛いのはイヤですよね。できるだけ痛みを和らげる方法をまとめています。
ワキ脱毛1回で抜け落ちるムダ毛の割合
ワキ脱毛を1回するとどのくらいの割合の毛が抜け落ちるのか、いつ頃抜け落ちるのか気になりますよね。