ワキ脱毛はアトピー肌・ケロイド体質でもできる?

ワキ脱毛はアトピー肌やケロイド体質でもできる?

ワキ脱毛は、肌が弱かったり敏感な人ほどしたほうが良いです。なぜなら、ワキのムダ毛の自己処理が一番肌に負担をかけてしまうからなのですが、やはり、アトピー肌でも脱毛できない時などがあります。

 

でも、できれば脱毛してキレイにしたいですよね。

 

大まかに分けるとアトピー肌は脱毛できますが、ケロイド体質は脱毛が難しいと言われています。

 

これは、医療レーザー脱毛もエステ脱毛も同じ事ですが、少し詳細にその内容を見て行きましょう。

 

ワキ脱毛はアトピー肌でも脱毛できる??

脱毛サロンによってはアトピー肌は断られることがありますが、基本的に脱毛はできます。

 

脱毛サロンは、サロンによっては医師の診断書が必要であることと、脱毛する部位の肌の状態が落ち着いていること。
医療脱毛クリニックは、カウンセリングを受けると診断してもらえますが、肌の状態が落ち着いていることは必須条件です。

 

 

そして色素沈着も状態によっては脱毛が難しいことがありますが、どうしてもというなら、 ソプラノアイス、メディオスターNeXT、ハヤブサ、ライトシェアデュエットなどのダイオードレーザーの機種を完備しているクリニックを選んでカウンセリングを受けることをおすすめします。

 

 

脱毛サロンで取り扱っているIPL(光)脱毛や、クリニックのアレキサンドライトなどは、毛の“黒”に反応させて毛にダメージを与えるのですが、この場合、日焼け肌や色素沈着を起こした肌の“黒”にも反応するので火傷のリスクが高まります。

 

でも、ダイオードレーザーは皮膚の下のバルジ領域に熱を加えることで、毛にダメージを与えるので色素沈着した肌でも脱毛できる可能性が高まります。

 

 

 

「あー、色素沈着が・・・」と、自分の目でも確認できるなら、まずはダイオードレーザーを完備しているクリニックのカウンセリングを受けてみましょう。

 

 

アトピー肌ステロイド剤使用中は脱毛はできない!

アトピーの症状が出た時に病院から処方されるステロイド剤。

 

私も昔ステロイドを使っていましたが、炎症が出た時には本当によく効く薬です。ただし、ステロイドを使っている間は免疫力が低下して感染症のリスクが高まるので脱毛は中止。

 

さらに、ステロイドは光を吸収しやすいので色素沈着や火傷や、その他にもホルモンに影響を与える薬と同じで多毛化する可能性もでてきます。

 

 

 

目安として、塗るタイプのステロイド剤は、塗る必要がなくなって2週間後以降、服用タイプのステロイド剤は服用する必要がなくなってから1か月後以降に脱毛することができます。

 

但し、クリニックの場合はリスクを説明した上で、それでも脱毛したいという希望であれば脱毛してもらえる可能性もあります。

 

 

 

ここで一つ、おばばからお願いがあるとすれば、ステロイドの使用を無理に中止してまで脱毛するということはやめて下さいネ。キレイになるためには、時に時間がかかることがありますが、無理をしなくても必ずキレイになることはできます。

 

自分に自信を持って、心に余裕を持って、キレイを目指しましょう。

 

 

その為にも、サロンやクリニックを選ぶ時のポイントとしては、有効期限が無期限だったり、期限が長いところを選ぶのがおすすめです。

ワキ脱毛はケロイド体質は難しいかも・・・

ケロイド体質とは、ちょっとした傷やニキビなどがケロイド化してしまう体質のことで、真性のケロイド体質は極わずかだと言われています。

 

真性のケロイド体質であれば、ワキ脱毛は難しいのですが、ピアスの穴をあけたらケロイド化してしまった、手術をした時にケロイド化してしまった・・などの“ケロイド”は、その時だけのことが多く、この場合は脱毛をすることが可能です。

 

 

・・・が、

 

真性のケロイドと、そうでないケロイドを見極めるのはエステティシャンの方には難しいので、必ず医療脱毛クリニックのカウンセリングを受けるようにしましょう。

 

 

 

そして、真性のケロイドであっても、脱毛が絶対に無理かというとそういう事もなく、ケロイドになりやすい部分とそうでない部分があるので、普段傷ができてもケロイドにならない部位なら脱毛は可能です。もし不安であればテスト照射をしてもらうといいですね。

 

 

 

さらに、ケロイドの治療に力を入れている皮膚科で並行して脱毛を行っている所もあるので、そういったクリニックを探してみたり、現在、ケロイドの治療で通っている病院があるなら、そこで一度相談してみるのもいいですヨ。

 

ケロイドでも対応してもらえる脱毛クリニックを紹介してもらえる可能性もあります♪

関連ページ

ワキ脱毛は埋没毛があっても大丈夫?
ワキ脱毛は埋没毛があっても脱毛できるのでしょうか。埋没毛ができる原因と対処法なども合わせて紹介しています。
ワキ脱毛の生理&ピルの関係性 脱毛はできる?
Vio脱毛は生理の時は脱毛できないのは分かりますが、ワキ脱毛も生理中は無理なのでしょうか?さらに、ピルは脱毛ができないと断られる女性がいる一方で、脱毛の施術日に合わせてピルを服用・・・?ちょっとスッキリとまとめてみました。
ワキ脱毛前後の飲酒は禁止だけど脱毛後に飲んじゃった時の対処法
ワキ脱毛の前後はお酒を飲んだらダメ!と分かっていても、つい忘れて飲んでしまう事もありますよね。ふと気が付いたらトラブルが!?そんな時の対処法を教えちゃいます。
ワキ脱毛の前日や当日に運動を避けるべき理由があった
ワキ脱毛ぐらいなら多少の運動なら平気だろうー、その油断が大きな後悔になることも少なくありません。ワキ脱毛の前日から脱毛後3日間くらいは、運動は控えたほうが良さそうです。