福岡天神のワキ脱毛おすすめ脱毛サロン&クリニック

福岡天神のワキ脱毛徹底ガイド

福岡天神のみなさん、はじめまして!十数年前に脱毛で全身脱毛を終わらせた元美容師のおばばです。

 

今回は、ワキ脱毛の口コミをみていて「ムダ毛が減らない」「脱毛費用が高くついた」などの投稿に疑問を持ったので、みんなちゃんと理解してワキ脱毛してるのかな〜??と思い、当サイトを立ち上げました。

 

ワキ脱毛って難しいものではないけど、やっぱり目的に合った選び方や、脱毛効果を高くする方法ってあるんですよね。

 

でも、何も知らなければ「こんなはずじゃなかったー」って後悔することになってしまいます。

 

 

例えば、脱毛サロンに通うけどいつまでたっても脱毛が完了しない。って、途中で止めてしまえば、少しは減っていてもムダ毛の量が元に戻ってしまうと感じてしまうこともあります。

 

医療レーザー脱毛に通うけど、回数通りに終わらないという悩みも、肌質や毛質によって違ってくることを理解しておくと後悔しないできちんと完了させることもできます。

 

 

せっかくワキ脱毛をするのだからキレイになって欲しいー。

 

 

おばばは、一人でも多くの女性にキレイになって欲しいって思います。たくさんのキラキラした女の子の笑顔が見たい・・それが、おばばの願いです。

 

 

\ワキ脱毛初心者におすすめサロン!只今キャンペーン中/

 

ワキ脱毛をしたけど、ムダ毛が減ったような感じがしないー。大半の人はそう思ってしまいます。

 

医療レーザー脱毛やエステ脱毛のほとんどは、毛周期に合わせて脱毛するので反応する毛の量はほとんど同じ。違うとすれば、完全に毛根を破壊するか破壊できない出力で脱毛するかの違いです。

 

だから、1回ずつの効果が確実な医療レーザー脱毛のほうが回数が少なくて済むし、1度処理した毛穴からは2度と生えてこないともいわれています。でも永久脱毛の医療レーザー脱毛もホルモンバランスによって少しは生えてくることもあるんですヨ。

 

脱毛は肌が乾燥していると痛みを感じやすいのを知っていますか。もちろん、体質にもよりますが、乾燥している肌と潤いのある肌では痛みの感じ方が違います。

 

そこで、脱毛前にしっかりしておきたいのが保湿。

 

特に高級な保湿液を用意する必要はありませんが、手持ちの化粧水やクリームで日頃から念入りに保湿しておくと、痛みが軽減されるほかに皮ふが柔らかくなって仕上がりがキレイになります。

 

この乾燥している肌としていない肌では、痛みの感じ方が違うっておばばが気が付いたのは最近の話。

 

これは乾燥している肌はバリア機能が低下しているから、刺激を直に受けてしまいます。

 

 

今回は肌の乾燥について少しお話しましょうかー。

 

 

脱毛サロンやクリニックのカウンセリングを受けて、「いざ!ワキ脱毛へ!」と、ワキ脱毛に行こうと思った時に悩むのが服装。

 

どうして服装に悩むか知ってますかー。

 

それは、カウンセリングの時に服装についての指示や注意点についての説明がないからです。

 

 

平たく言ってしまえば、服装なんて何でもいいんです。

 

でも、ワキ脱毛の前や後に快適に過ごせる服装というものもあるので、いくつかポイントをまとめておきたいと思います。

埋没毛は毛が太くてしっかりしているワキやVIO、足などに出来やすいです。

 

キレイにムダ毛を処理したつもりが、黒い点々がたくさんできて汚くなってしまった・・・なんて、かなりショックな出来事です。

 

 

 

これは毛穴から毛が出て来ずに皮膚の中で毛が成長してしまった状態で、ムダ毛を自己処理するときに毛抜きで抜いたり、カミソリでの深剃り・逆剃りなどが原因で起きると言われています。

 

特に肌が乾燥して、皮膚の表面が固くなっていると起きやすいのですが、肌の状態や手入れ方法などからブツブツや黒ずみなども出来ていることが多いです。

 

スクラブ石鹸などで取れることもありますが、できればもっと肌に優しい方法を選びたいものですー。

ワキ脱毛に通ったけど、ムダ毛が減らずに、途中でやめたら元の毛量に戻ってしまった・・、という口コミを見かける事も少なくありません。

 

でも、誰もがそうなるわけではなく、きちんと必要な回数を把握して、肌質や毛質に合った脱毛方法を選べば必ずキレイになることができます。

 

 

ワキ脱毛に必要な回数と期間は、医療レーザー脱毛とエステ脱毛とそれぞれにだいたい決まっています。

 

 

サロンやクリニックを選ぶ時、そのだいたいの回数を目安に選ぶことと、それよりもさらに追加で脱毛をしたいときに、どのくらいの追加料金が必要なのかも調べておくと安心です。

 

 

でも、ワキ脱毛に必要な回数はあくまでも目安。肌質や毛質によって脱毛完了までに必要な回数は変わって来ることを知っておきましょう。

 

脱毛はクリニックで行う医療レーザー脱毛と、脱毛サロンで行うエステ脱毛があります。

 

医療レーザー脱毛に扱われる機種や、エステ脱毛で扱われる脱毛方法・機種もいくつかありますが、まずは医療レーザー脱毛とエステ脱毛のどちらにするかを選ぶとよいでしょう。

 

 

大きな違いは、医療レーザー脱毛は永久脱毛で、エステ脱毛は抑毛・減耗効果しかないと言われていますが、丁寧な施術を受ける事でエステ脱毛でも医療レーザー並みの効果を得る事もできます。

 

これは、ある意味一種の賭けなのですが、初めての脱毛で特に皮膚疾患がなく、心のどこかに不安があるなら価格が安くて痛みの少ないエステ脱毛を選ぶのも一つの方法です。

福岡天神のおしゃれ女子には欠かせない体臭のケア。臭いニオイなんて許せないっ!絶対にいい匂いだけを漂わせたい!ですよね。

 

で、そこで気になるのがワキ脱毛をすると臭いがきつくなるという噂。でも、その反面、臭いが軽減されるという噂もあります。

 

 

ワキ脱毛をしてワキのニオイが軽減されるならワキ脱毛をしたいし、ニオイがキツくなるなら今のままでいい・・なんて言っている間に、今度は加齢臭などいろんなニオイが襲ってきます。

 

正しい知識で正しいケア方法を選ぶ!これが今ではオシャレ女子の常識です。

 

ワキ脱毛をすると脇汗が増えるという噂を聞いてしまうと、多汗症の女性はそれだけで躊躇してしまいます。

 

「ワキ脱毛をしたら、私のワキ汗はどれだけ増えるんだ??」

 

なんて考えている間にも、ワキ汗がダラダラと流れて・・・。

 

それではワキ脱毛なんてとんでもないって事になってしまいますよね。

 

 

では、ワキ脱毛をしたら本当にワキ汗は増えるのかと、ワキ汗の対処法について見て行きましょう。

福岡天神って本当にスポーツジムが多いですよね。

 

セントラルやコナミ、NAS北天神などのフィットネスクラブや、シェイプスやフュージョンなどのトレーニングジムなどなど、キレイに敏感な女性のためにたくさんの運動できる場所が提供されています。

 

 

美しくなるためには内側から♪汗をかくと美容にもいいし、ストレス発散にもなるのでいいですよね。おばばも、若いころは良く通っていました。

 

さらに水着やトレーニングウェアを着るために脱毛は必須ですよネ。

 

 

でも、ワキ脱毛を含む脱毛の前日から3日後ぐらいまでは運動は控えましょう。「少しくらい平気♪」といった気持ちが肌トラブルを起こす原因となってしまいます。

 

ワキ脱毛の前日は飲酒禁止です。

 

福岡天神といえば、美味しい日本酒にワインに生ビール。オシャレなバーに屋台・・。

 

 

かなり誘惑されてしまいますが、ワキ脱毛の前日の飲酒は禁止ですヨ。

 

これはお酒を飲むことによって血流が良くなり熱を持ちやすくなるため。脱毛中に熱を持つとかゆみが増したり、炎症を起こしやすくなるので注意が必要です。

 

さらに、お酒を飲むことで体内の水分も蒸発しやすく肌は乾燥しています。脱毛に乾燥は大敵です。

 

 

 

基本的に、アルコールを摂取して体温が元に戻るまで必要な時間は12時間。でも、翌日までアルコールが残ってしまうこともあるので、それを考えるとやっぱり脱毛の前日の飲酒は禁止です。

 

もしワキ脱毛を予約した前日にお酒を飲んでしまった時は、予約をキャンセルしましょう。